読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彈丸道路

インドア派でありながら旅も好き。目的は温泉とか色々。

門前の湯

こんばんは🌃

 

今回はいつもの七福の湯からちょっと足を伸ばして門前の湯へ♨

 

七福の湯からは歩いて15分程度🚶

 

宿泊施設と日帰り入浴施設が別館になっています。


f:id:hilite1960:20170212180048j:image

 

入浴料は420円と優しいお値段。

 

近くの七福の湯や上越の湯が600円程度なのでここら辺では最安値ですね💵

 

ホームページ曰く、「銭湯感覚で毎日利用できるように」だそうです。

 

温泉銭湯といった感じで規模は小さいですが仕事の疲れを癒すには充分です👼

 

浴室は横長の大浴場(一部水深1mの立ち湯)と外に1~2人サイズの五右衛門風呂

 

この日は仕事の同期と二人で行ったので

 

小さな五右衛門風呂に交互に入浴しました🔃

 

一応、露天風呂ですが市街地ですから当然垣根があって景色は見えません。

 

お湯は茶褐色で半透明、肌のツルツル感が気持ちいいです♨

 

温度も40℃くらいで、ぬるめが好きな自分にとっては有り難い温度でした👍

 

この日はそこそこ良い運動をしたので、じっくりと乳酸を溶かしました💪

 

上越の湯

こんちは✋

 

連日の寒冷地での外仕事で辟易しています👼

 

この日はいつもの七福の湯から足を伸ばして上越の湯へ♨

 

七福の湯からは徒歩20分ほど🚶

 

 じゅうぶん歩ける距離、ということで行ってみました。

 


f:id:hilite1960:20170207202948j:image

 

入口は大きな弧を描いている建物を壁沿いに歩いて向かいます。

 


f:id:hilite1960:20170207205303j:image

 

執拗な入口の案内➡➡➡

 

入浴料は3時間600円。時間制って珍しいですね

 

24時間営業で宿泊利用もやっているらしいので多分その関係でしょうね🏨

 

お湯は薄いエメラルドグリーンの綺麗な色で、うっすら特有の香り。

 

大浴場と泡風呂、寝湯、水風呂、サウナ、露天風呂があります♨

 

この日は昼過ぎに行ったのでだいぶ空いており、

 

天窓から日光が差し込んでいて気持ちよく浸かれました☀

 

露天風呂もあるにはあるのですが、屋根と壁で殆ど覆われており

 

景色は楽しめません🌁

 

隙間からは、ただひたすらに青い空が見えるだけです。

 

しかし、自分が嬉しかったのは水風呂の温度❗

 

他の施設よりもやや高め(20℃以上はありそう)で、肩まで浸かれます。

 

このおかげで交互浴がめちゃめちゃ捗ります♨

 

大浴場と水風呂を3往復もすれば身体中温まりますね✨

 

地味に嬉しい配慮でした。

 

 

 

 

野天風呂七福の湯 上越店

お久しぶりです。

 

最近全く実家に帰れていません…😢

 

というわけで職場近辺のスーパー銭湯



f:id:hilite1960:20170205231551j:image

天然温泉ではありませんが、設備が充実しており職場からも近いので

 

ちょくちょく通っています🚶

 


f:id:hilite1960:20170206194347j:image

 

上越に来てちょうど半年ほど、ポイントカードを作る前から通っているので

 

30回いかないくらいでしょうか

 

入り方はもはやパターン化しており、

 

ぬる湯(38℃程度)→白湯(42℃程度)→露天風呂→ミストサウナ→

 

そして自分が一番好きな炭酸風呂へ🙆

 

あとは水風呂と炭酸風呂をひたすら往復して交互浴で身体を温めます。

 

時々サウナへ入ったりもしますが、基本はこんな順番です。

 

天然温泉ではないぶんお湯の多様性で勝負しており、

 

月に数回イベントが開催され、期間中は入浴剤が投入されたり

 

飽きさせない工夫がなされています。

 

こういうところがスーパー銭湯ならではの良さなのかなと思ったりします♨

 

 

上関共同浴場

相変わらず雪は酷くなる一方で、

 

この日も朝から猛吹雪でした❄

 

休日だった友人を誘い、二人で温泉へ♨

 


f:id:hilite1960:20170124200334j:image

 

山あいもすっかり白くなっていました。

 

関川村は年末にゆ~むへ行って以来、

 

ほぼ一ヶ月ぶりくらい

 

国道113号線を進み、

 

道の駅関川村(ゆ~む)を通り過ぎて5分ほど

 

国道沿いですが、なかなか分かりづらい。

 


f:id:hilite1960:20170124200941j:image

 

雲母(きら)温泉・上関共同浴場

 

何台か停まれる程度の駐車場があります。

 


f:id:hilite1960:20170124201251j:image

 

この手作り感、良い✨

 


f:id:hilite1960:20170124201324j:image

 

 入浴料は大人も子どもも一律100円(❗)

 

この安さは有り難いですね🙆

 

お金を入口の機械に入れると、

 

ビィーーーッッッ!!!!と迫真の警告音⚠

 

料金を払ったという証明らしいのですが、

 

音が完全に“侵入者発見”のソレなんですよね…

 


f:id:hilite1960:20170124213724j:image

 

脱衣場、だいぶ年季が入っています。

 

浴場は四畳ほどの浴槽がひとつ。

 

シャワー、石鹸、タオル等は無し。

 

地元の方用の施設なので持参必須です❗

 

身体を洗う時は風呂桶でお湯を汲みながら🛀

 

今の職場に入ったばかりの頃、

 

新人教育の時期をふと思い出しました😸

 

お湯自体はうすーく濁った透明のお湯。

 

湯温は熱すぎずゆっくり浸かれます。

 

あがった後も身体がじんわり温かく、

 

肌もスベスベで気持ち良かったです🙆

 

吹雪の中来た甲斐がありました⛄💨

 


f:id:hilite1960:20170124214756j:image

 

ここは集落の方々が当番制で管理しており、

 

全体的に綺麗に保たれていました。

 

入浴に行く際は地元の方に配慮して、

 

ひっそりと入らせていただきましょう♨

あやめの湯

ここ数日は上越下越もたまらなく寒いですね⛄

 

 

帰省がてら地元の温泉へ♨


f:id:hilite1960:20170123223520j:image

 

新発田温泉あやめの湯

 

実家から車ですぐ行ける距離にあるのですが、

 

「そういえば外の足湯しか入ったことないなぁ」と思い、ひとっ風呂浴びに🛀

 

仕事帰りの友人を誘って二人でゆっくり浸かりました。

 

入浴料は大人390円、貸しタオルは100円、フェイスタオル販売270円。

 

浴場は大浴槽がひとつ。丁度いい湯温でじっくり入れます🙆

 

この日は悪天候のせいか客足は少なめ

 

互いの仕事の近況を語らいながら、激務の疲れを癒しました。

 

f:id:hilite1960:20170123223609j:image

泉質はこんな感じらしいです。ほんのり温泉特有の香り。

 

施設自体は静かでいかにも地元向けって感じで良い雰囲気。

 

国道7号線のちょっと横ですし、ワンコインで立ち寄り湯も良いですね。

 


f:id:hilite1960:20170123225242j:image

無料で温泉を汲める温泉スタンドなるものがあります。

 

自宅で温泉が楽しめるってことですかね❔

 

最高かよ。

 

 

今日まで そして明日から

2017年

 

今年は自分にとって社会人2年目ということで、仕事も落ち着いてきました。

 

というわけで去年あまり遊べなかったぶん今年は積極的に遊びに出掛けたい❗

 

と一念発起しました。

 

つきましては、Twitterだけでは書ききれない想い出を

 

備忘録のようなかたちでブログに残そうと考えています。

 

半分自分用みたいなものですがお付き合いいただければ幸いです。